2014年08月29日 19:35

わくわくECOクッキング 活動報告

ご報告が遅くなってしまいましたが、8/24に行われた『親子・わくわくECOクッキン
グ』の活動報告をさせていただきます。

天気予報はあいにくの曇り予報。ソーラークッキングはできないと9割方あきらめて
いましたが、参加者のみなさんが会場に到着する頃、なんと太陽が顔を出してくれま
した!

いつお日様が陰ってしまうか分からないので、さっそくソーラークッカーをみんなで
組み立てました。

装置のしくみを確認したところで、ランチづくりに取り掛かります。この日のランチ
は、冷製パスタと冬瓜スープを作りました。子どもたちも、一生懸命に包丁を使って
お料理に挑戦していました。

活動中は、断続的に雲が晴れたりかかったりといった状況でしたが、ソーラークッ
カーにかけたお鍋でパスタを茹でたほか、お米も見事に炊くことに成功しました。
太陽の恵みに感謝しながら・・・「いただきます!!」

午後からは、身近な材料を使ったミニソーラークッカーを親子で作りました。あいに
く日差しが弱まってしまい、ゆで卵を作るところまで温度を上げることはできません
でしたが、簡単な装置でも熱を集められることを、実際に手を当てて体感することが
できました。

最後のふりかえりでは、「ガスも薪も使わずにお米が炊けるなんて驚いた」「太陽の
動きを感じることができた」などといった感想が出ていました。シンプルだけど新鮮
な体験をしていただけたようです。工夫次第で、まだまだ自然の力を活用することが
できるのではないか。そんな可能性を感じた一日となりました。ご参加いただいた皆
様、ありがとうございました。

********
国際自然大学校
塚原(サティ)
eco-cooking (6).JPGeco-cooking (13).JPGeco-cooking (37).JPGeco-cooking (44).JPGeco-cooking (46).JPGeco-cooking (56).JPGeco-cooking (69).JPGeco-cooking (72).JPGeco-cooking (76).JPG
カテゴリ | キャンプ